⑫マチュピチュ村まで向かう電車が快適すぎてプチ贅沢!?|南米一人旅4日目

Hey guys! KAKELU(@rising_blue94)です☆ 

さて今回の記事は、

・タクシーの運ちゃんの運転荒いけどサービス精神旺盛だった話し

・水力発電所に到着

・水力発電所〜マチュピチュ村までの電車に乗ってみた!

について書いていきます!

 

前回の記事を見て分かる通り、右も左も分からないクスコから何とか安く水力発電所に向かうタクシーを手配できた私達。 

この記事では、タクシー乗車からマチュピチュ村に向かう電車の中の様子について書きますよ! 

ではいってみましょう!! 

前回の記事はこちらから↓ 

Eternal Sapphirus エターナルサッフィルス ~KAKELUのブログ~

Hey guys! KAKELU(@rising_blue94)です☆  さて、今回の記事では、 ・クスコについて  ・…

<スポンサーリンク>

タクシーの運ちゃん、サービス精神旺盛やけど運転荒いって!

「タクシー フリー素材」の画像検索結果

私達は旅行代理店のおっちゃんの紹介でタクシーを安く手配してもらうことが出来ました。 

タクシーのおっちゃんはサングラスをかけて強面な顔つきで、私は、

このまま麻薬組織のアジトに連れて行かれるんじゃないか?

という疑いを持っておりました。笑 

タクシーに乗った時間は2019年3月6日の12時半です。 

大丈夫な人か心配ですが出発進行です! 

タクシーから見える景色は山か峡谷だけ、、しかし、どんどん標高が高くなっていくのが分かりました。

私とゆーだいはタクシーで談笑しながら約1時間が過ぎた頃、タクシーの運ちゃんが、

「サングラス 外国人 フリー素材」の画像検索結果(本人ではありません)

「見渡しの良い景色が見えるところに行こうか!写真スポットやで!」

「良いですね!ぜひ、お願いします!」

この会話のすぐにある丘の上でタクシーを止めてくれました。

降りて端の方に行くと、田舎で落ち着く感じの景色が見えました。 

こんな山と山の麓に集落があるとかヤバすぎ!どこで買い物するんやろうね! 

丘の上には10匹位のアルパカとラマがいました。 

もう、完全放し飼いです。 

堂々と動物たちと写真と撮ると写真後ろの子ども達にお金を請求されるので、こっそり記念撮影しました。 

ゆーだいもアルパカと記念撮影を出来て嬉しそうだね! 

ゆーだいはアルパカを触って「ふわふわや〜」とか言いながらもふもふしていました。 

噛まれるかもしれないのに、その場を売れあい動物園に変えるあたり強者認定書を送りたいです。

私が触ろうとすると失踪するのでふれあい動物園は閉園しました。悲しいです。 

ちなみに、写真左後ろの小屋の裏でタクシーのおじちゃんが立ち小便をしていました。人の所有物に小便ぶっかけて良いと?笑  

まあ、見渡しの良い丘に連れて行ってくれたタクシーのおじちゃんはサービス精神旺盛だと思いました。しっかり無償なので感謝です。 

しかし、カーブ道が多い道程タクシーのおじちゃん運転が荒いかつ、標高が凄く高いのでゆーだいがダウンしてしまいました。 

私も暇なので残りの乗車時間は眠りにつくことに(-_-)zzz 

水力発電所に到着!

 「水力 フリー素材」の画像検索結果

到着寸前で起きました。 

タクシーのおじちゃんの荒い運転のせいで疲労感が凄く貯まっていたので寝起きは悪かったです。そのため途中の写真が撮れていませんでした、本当にすみません。

でも、景色が良い場所に連れて行ってくれて感謝です。 

おじちゃんバイバーイ! 

 

やっとこさ、2時間以上かけて水力発電所に到着しました。 

駅近くのチケット売り場を目指します。 

水力発電所からマチュピチュ村まで行く手段は2つあります。 

・優雅に電車に乗ってマチュピチュ村を目指すコース

・10km歩いて(道場が凄く悪い)村まで目指す過酷なコース

後者のコースは「スタンドバイミーコース」と呼ばれていて、バックパッカーの間では有名なのです。

一時帰国しなければ「スタンドバイミーコース」を歩いて行きたかったのですが、時間の猶予があまり残されていなかったので電車で向かうことにしました 😥 

 

水力発電所はレストランや売店は多くありましたが値段が凄く高かったです。 

マチュピチュに向かう際に通るので観光地化されてる感も出てました。そりゃあペルーの経済を支えるためにそうなるのも納得やん!

駅近くのチケット売り場に到着し、往復のチケットを買いました(往復約6,500円)。この電車のチケットですが、朝早い時間帯や夜遅い時間帯だと少し安くなります。

40分後の15時半過ぎに出発とのことなので、それまで売店で待機です。

いざ電車に乗車! 

乗車時間10分前くらいにチェックインを行い、駅内へ!

もうごちゃごちゃしすぎ! 

駅内に入ると、トイレと売店があります。 

売店では食べ物を買っていくことをオススメします、電車内で落ち着きと共に空腹になっちゃうので! 

乗車時間を少し過ぎたところで電車がやってきました。 

マチュピチュ村からやってくるので乗客が沢山降りてきます。 

早く座りたいよお。

乗客が全員降りるので時間がかかりそうなので記念撮影を行いました。 

青好きな私からしたらテンションがあがるカラーリングですね! 

撮影を済まして、指定された席へ向かいますよ! 

やっと席に座れました! 

私が利用している電車「INCA RAIL」はトイレはもちろん、Wi-Fiも完備しており旅人に優しすぎます! 

また、英語でのアナウンスやガイドも流れてくるので最高や!

あと、従業員は制服をきており、サービスが良すぎる!日本人に負けていないおもてなしです。 

彼らは誇りをもって仕事に取り組んでいるように見えました。おそらく、ペルーでもこの仕事は人気が高いのではないのでしょうか。 

英語を話せる従業員多かったですし。 

電車が出発するとフリードリンクのサービスを従業員が繰り返し行ってくれました。 

まるで飛行機の中で受けるサービスみたいやね! 

種類は、コーヒー、紅茶、オレンジジュース、洋梨ジュースというラインナップでした。 

私は贅沢にコーヒーとオレンジジュースの二刀流で頂きました。 

ジュースは常温でしたが美味しかったです。 

オレンジジュースが断トツで人気みたいで、すぐにオレンジジュースが切れてしまったので洋梨ジュースしか後半は提供されませんでした。まあ、洋梨も美味しいんですけどね! 

他にオレンジピールのパウンドケーキも提供され、美味しく食しました。 

こんな優雅な旅は私の旅っぽくありませんが一瞬のひとときくらい贅沢させてください。笑 

電車に乗り2時間近くでついにマチュピチュ村に到着です!!! 

やっと、マチュピチュ村! 

次回の記事は、マチュピチュ村でのおもしろい出来事や出会いを書きます 😉  

楽しみにしておいてください☆ 

では、最後まで読んで頂きありがとうございました(*´∀`*) 

この記事が気に入ったら
いいね ! 宜しくです☆

<スポンサーリンク>
>多機能で早いWordPressテーマ「THE THOR」

多機能で早いWordPressテーマ「THE THOR」

本ブログは有料WordPressテーマ「THE THOR」を使用しています。 プラグイン不要でSEO対策が可能なWordPressテーマです。 「豊富なカスタマイズ」「プラグインいらずで多機能」 「デザインダウンロードで見た目をガラッと変更!」 国内NO1のテーマを目指して作られ、今後も進化し続けます。 万全のサポート体制でインストール・初期設定とスムーズに進みますので、初心者ブロガーにもおすすめです。

CTR IMG