①新卒の俺、入社2ヶ月で会社を退職!?本当の幸せを追求した結果、辞める決断をしました!                                                                                  

Hey guys! 最近、夏の訪れを感じさせる暑さが続き、地球温暖化の怖さに直面しているKAKELU(@rising_blue94)です☆ 

さて、今回の記事は、

本当の幸せとは?

KAKELUにとっての本当の幸せ

会社を辞める決意をした理由3選

についてです。  

。。。んっ?(・・;)

新卒が2ヶ月で会社を辞めるってどういうこと??恐らく多くの人が理解に苦しんでるのではないでしょうか。  

てか、そもそも入社して2週間後も似たような行動とってたし。笑

「何考えてるの?」「頭湧いてんじゃない?」「お金どうするん?」「何て不真面目なやつ!」「会社で働けないなんて人生積んだなw」「こいつバカじゃね?」

このように思われてもしょうがないでしょう。 

そう思われるのも今のうちだけですが (挑発的)

では、私の体験談と考えを踏まえ記事を書き進めていきます。

なかなか新卒2ヶ月目が退職する時の心境を綴ったブログとかありませんし、ぜひ珍しいモノを見る感じで最後まで読んでみてください。


<スポンサーリンク>

本当の幸せについて考えたことはありますか?

「考える フリー素材」の画像検索結果

怪しい宗教団体のウリ文句みたいなことを言ってすみません。

でもみなさん、「本当の幸せ」とは何か考えたことはありますか。 

お金を持つこと、一軒家を持つこと、家族と過ごすこと、友人とお酒を飲むこと、何でも構いません。 

だって、人によって幸せの基準は違うし、討論しても意味のないテーマですもんね。

ただ、この幸せを不意に潰している人が多すぎです。 

「家族 フリー素材」の画像検索結果

例えば、Aさんは福岡の会社に所属していて、家族がいるとします。 

会社から、給料を上げるから北海道支店で働いてくれと言われると、Aさんの家族にはお金が必要なので答えは

Yes(本当は行きたくないけどお金のため、、)

でしょう。 

Aさんは単身赴任で北海道で必死にお金を稼ぎますが、家族と過ごす時間がありません。 

これで本当に幸せと言えるのでしょうか?

Aさんが好んで単身赴任を選んだのなら話しは別ですが、

家族のためだからしょーがない「会社の成長のためにやっている」

いいえ。それは言い訳に過ぎませんし、嫌々会社に務めるのは幸せといえるのでしょうか。

では、本当の幸せから離れないようにするためにはどうしたら良いのか?

それは、自分に素直になることだと思います。 

家族と居ることが幸せなら、「どうしたらずっと家族と過ごせるのか?」を追求する必要があります。 

会社に言われたことはしょうがない

で思考を終わらすと、人生は豊かにならず、幸せは逃げていきますよ。 

何事も思考しましょう、人それぞれポテンシャルは秘めていますし、必ず幸せを掴み続ける手段はあります。 

手段は無限大ですよ。



KAKELUにとって本当の幸せとは?

「考える フリー素材」の画像検索結果

私にとって本当の幸せとは「自由」であることです。 

好きな時に、海外に旅行に行けて、仕事も海外で好きな時間にやる。家族と好きな時間一緒にいれる。

チャレンジしたいことに時間を費やし、人生やりたいことでお金を稼ぎ、好きに何かに投資して、好きなように社会貢献をする。 

「そのような生き方なんて存在しない!」「真面目に働け!

こう思っている人に問います。

常識に囚われて、普通に会社に働いて、普通の給料で、刺激のない毎日で、普通に歳をとって人生終了で良いんですか?

それなら、私は、常識に囚われない行き方をして、成功するまでチャレンジすることで多くの人に勇気を与え、唯一無二の存在になりたいです。 

お金は努力に伴って後からついてきます。 

漫画の主人公だって、常識にとらわれず、成功に向かって走り続ける姿がかっこよくて多くの人に支持されますよね。  

もちろん失敗も多くしますが、それがストーリーの魅力をより引き出しますし。

私もそうなりたいし、誰にも真似出来ないことで社会貢献を出来る人間になりたいのです🔥

この考えの元、私が会社を辞める決意をした理由を知ってもらうと理解がしやすくなると思います。

会社を辞める決意をした理由3選!

「喜ぶ フリー素材」の画像検索結果

所属している会社に対して「一度は辞めたい!」と思ったことがある人は大半だと思います。

しかし、

「辞めたら収入が無くなる」「お金が無いのが怖い」「嫌でも耐えて働き続けることが普通」「辞めずに働き続けることが偉い」 

このように、先のリスクを回避して、現状から変わらない人生を選んでいる人が多いです。 

特に、日本では「同じ会社で長く働き続けることが大事!」という考えに重きがありますよね。 

ではなぜ、日本人である私は2ヶ月で仕事を辞める決断をしたのでしょうか。 

辞める理由を3つに絞ってお伝えします。

自分自身の力でどこまで出来るかチャレンジしたい

関連画像

先程書きましたが、私の幸せとは「自由のある生活」を送ること。 

それを早いうちに確立するには、毎日長時間多くのことを学ぶ必要があります。 

就業時間以外に色々勉強して多くのことを知ることで、私は、

「個人の力でどこまで出来るんやろか?会社でも学ぶことあるけど、個人でチャレンジしたい欲が強すぎる!」

と、いてもたっても居られなくなっちゃったんですよね。笑

成功の秘訣は「思い立ったら即行動」と聞いたことがあるので、私の決断は成功です(強気)

会社員として働くことは時間の無駄

「喜ぶ フリー素材」の画像検索結果

前置きしときますが、会社員として働くことはメリットがあります。 

 

会社員として働くメリット

会社のお金と責任でチャレンジしたいことに打ち込める→自己負担0 

○就業時間が定められているので、怠け者でも働くことの使命感が得れる

○仕事が勝手に発生する→頭を使わずに金を稼げる

月に定められた給料が入る

保険証や年金がもらえる

などなど、パッと聞いた感じ、メリットが多い気がします。

しかし、私の場合「会社で働くことは時間の無駄」でした。

例えば、

 

会社で働くことが時間の無駄と感じた理由

いちいち書類に判子を押してもらう必要がある→時間の無駄。日本だけ。

○1日の仕事は終わったのに、勤務時間が過ぎないと帰らせてくれない

○でも、残業代は出ないし、帰る時間には凄くルーズ

○営業でピンポンをして商品の案内をするが、会社の奴隷になった気がして仕方が無かった。但し、それがやりたいことなら問題なし

ピンポンをひたすら何時間もするのは時間の無駄

○営業マニュアルを覚える→将来覚えたことは役にたたない但し、話し方や営業のやり方は参考になる所あり

というように、本当にもったいない時間を浪費しているだけで、この環境に拒絶反応が出ました。 

それなら、安定した給料を貰えなくても、個人のスキルアップの時間に費やして、近い未来、会社の給料の何倍も稼げるようになれば問題ないかと考えました。 

無駄な時間を消費して面白くない人生突き進みたくないですもん 🙁 

就業時間と休日が話しと違う

関連画像

会社説明会や就職の面接時に、休日は週に2日、就業時間は12時〜21時と説明がありました。 

条件だけを聞けば、まあ普通の企業となんら変わらないでしょう。 

しかし実際に営業に出てみると、休日は週に1日、就業時間は11:40〜22時過ぎが普通でした。

確かに、営業は就業時間内に終わらないこともあるし、ベンチャー企業なら当たり前と言う人もいました。 

でも、話しが違うことに不信感を覚えていましたし、自分のプライベート時間を奪い取られていることに苛立ちを覚えていました。

軽く騙された気分です。

私は、時間がない中、8時〜11時半の3時間半は毎日勉強の時間に費やしていました。 

しかし、これでは私が理想としている「自由のある生活」に近づくペースが遅すぎだと感じたので辞める決意をしました。 

まじで時間がもったいないわ。おこ

他にも、会社の悪い面がいくつかあったのですが割愛します。

でも、同期やほとんどの先輩社員は大好きです。


まとめ〜人生悔いなく生きる〜

「喜ぶ フリー素材」の画像検索結果

私が会社を辞める理由をまとめると、

自由のある生活の確立・・・個人で稼ぐ力を鍛える時間に満遍なく使える 

多くの人に勇気や夢を与えたい・・・漫画の主人公のように、リスクを恐れずチャレンジすることで多くの人に支持される

唯一無二の人生を歩める・・・誰にも真似出来ない人生歩めたら人生悔いなく死ねる。長生きするけど

個人の力で稼ぐ・・・失敗なんてない、成功するまでやり続けるだけ

会社務めは時間の無駄・・・無駄が多い会社にいると時間がもったいない。(しかし、無駄を排除できる柔軟な会社は除く)

入社前と話しが違う・・・あまりにも矛盾があると会社に潰されるぞ

以上が私が会社を辞める決断をした理由です。 

例え、困難やトラブルが直面しても楽しいと思えるはずです。 

だって、私は夢に向かって、本当にやりたいことに素直になっているから🔥

それを乗り越えた時のことを想像すると興奮します。笑  

だから、どんなことも乗り越えれる気しかしません🔥 

最後に私の尊敬している人物の1人である、幻冬舎編集者、箕輪厚介さんの言葉を送ります。 

「死ぬこと以外かすり傷」 

よっしゃあ!

しかし、無事会社を辞めることが出来るのでしょうか。 

次回、

社長と決死の面談!勝者はいかに!? 

みたいな記事を書きます。 

お楽しみに! 

では、最後まで読んで頂きありがとうございました 😎

この記事が気に入ったら
いいね ! 宜しくです☆

<スポンサーリンク>
>多機能で早いWordPressテーマ「THE THOR」

多機能で早いWordPressテーマ「THE THOR」

本ブログは有料WordPressテーマ「THE THOR」を使用しています。 プラグイン不要でSEO対策が可能なWordPressテーマです。 「豊富なカスタマイズ」「プラグインいらずで多機能」 「デザインダウンロードで見た目をガラッと変更!」 国内NO1のテーマを目指して作られ、今後も進化し続けます。 万全のサポート体制でインストール・初期設定とスムーズに進みますので、初心者ブロガーにもおすすめです。

CTR IMG